2018年04月4日

美容室の独立開業・経営 1人がいい?orスタッフを雇ったほうがいい?

美容室を独立開業しようと思うとまず悩むのが、1人で始めるか、スタッフを雇って始めるかという点ですよね。

どちらを選んでも上手くいく人は上手くいくし、失敗する人は失敗するので、どちらが正解ともいえない難しい問題です。

ということで今回は、美容室の独立開業・経営の考え方と、1人でやるメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います。

美容室の独立開業を考えている美容師さんはぜひ参考にしてみてください。

美容室の独立開業・経営 1人がいい? or スタッフを雇ったほうがいい?

正解はひとつではないことが前提ですが、1人でやるメリット・デメリットの両面から考えていくと、個人的には1人で開業するほうがリスクが小さくていいかなと思います。

そして、売上(新規集客)を伸ばしていきながら、徐々にスタッフを増やして拡大していくのが理想的です。

なお、ずっと1人で経営をしていくのはオススメしません。

スタッフを雇ったほうが効率化できることも多くなり、収入を増やしていくこともできるので、1人で開業したあとは素早く拡大させていくほうがよいです。

経営者として組織をつくっていくと、自分が働けなくなっても収入を得ることができるので、リスクヘッジにもなります。

美容室の開業・経営を1人でやるメリット

美容室を1人で開業・経営する主なメリットは以下になります。

  • 開業資金が少なくて済む。
  • スタッフの給料を担保するリスクがない。
  • 人件費がかからない分、集客(広告費)に投資できる。

開業時からスタッフを雇おうと思うと、スタッフ分の給料を担保しておかなければいけないので、運転資金を多めに準備しておく必要があります。

日本には厳しい解雇規制がありますからね。一度、人を雇うと簡単に解雇できません。

(不当解雇は労基に訴えられるリスクもあります。)

なんといっても一番お金がかかるのが人件費なので、スタッフを雇わないというのは大きくリスクを減らすことができます。

また、スタッフに解雇を告げるのは精神的なキツさもあるということも理解しましょう。

集客に投資できるメリットは大きい

独立開業するとなると、新規集客が安定的にできるのか?とうのはやっぱり不安ですよね。

美容室経営の運命は集客できるか否かで決まるので、とくに開業時は集客対策(広告)に最も力を入れておかなければいけません。

なので開業時はスタッフを雇わないで、その分の資金を集客(広告費)に投資するのが、一番リスクを減らすことができる最もよい選択(最善の策)だと思います。

何はともあれ、集客が上手くいけば潰れることはありません。

でもって安定的に新規集客できれば、スタッフを増やしていくのも安心してできるようになりますからね。

潰れないためにも、スタッフを雇っていくためにも、まずは集客(広告)に積極投資して、新規集客を安定させることを最優先に考えましょう。

美容室の開業・経営を1人でやるデメリット

美容室を1人で開業・経営する主なデメリットは以下になります。

  • 施術中の電話予約対応が難しい。
  • 2人同時に施術することが難しい。
  • いろんな部分で効率が悪くなる。
  • 病気などの時、対応を取りにくい。

やはり美容室を1人でやるデメリットは、いろんな部分で非効率になってしまう部分です。

アシスタントがいればシャンプーをしてもらいながら、同時に施術を進めていくこともしやすいですが、1人だとそうもいきません。

また、1人だと予約の電話を受けにくいデメリットがあります。

1人美容室なら電話予約は受け付けないという選択もある

ただ予約については、ネット予約や Line@ を上手に活用することで、デメリットを最小に抑えることもできます。

例えば、1人でするなら電話予約を受け付けないで、ネット予約と Line@ での予約に限定してもいいと思います。

(Line@ は、Line のビジネス版です。ふつうの一般的な Line のように、1対1でのメッセージのやり取りが無料で利用できます。)

今の時代、ネット予約は一般的になっており、Line も広く普及しているので、はっきりいって、電話予約じゃなきゃダメなお客さんはそう多くありません。

1人でやっていることをホームページでお伝えしておくと理解も得られると思います。

予約のために人を雇うよりは、ネット予約システムや、Line@ を利用するほうが圧倒的に安いので、効率化する要素に投資をすることで、上手にデメリットを解決することを考えましょう。

無料もあるよ!美容室のホームページに使えるネット予約システム / 美容室ビズ

まとめ

美容室の独立開業・経営で最も優先するべきは集客対策です。とにかく集客できなければ維持していくこともできません。

そのため、スタッフを増やしていくことを前提に1人で開業して、まずは新規集客を安定させることを最優先で集客対策(広告)に積極投資をすることを個人的にはオススメします。

集客が上手くいけば売上予想も立てやすくなり、スタッフを雇いやすくなります。

もし対応できないほどたくさんお客さんがきたら、値上げしたり断ることができますが、逆に集客できないとどうしようもありません。

そういった意味でも、1人で開業するほうがリスクが小さいと思います。また、集客できる美容室になると、スタッフ募集も有利になることが期待できます。

(スタッフも安定的に新規集客できる店、儲かる店で働きたいですからね。)

失敗から学ぶ!美容室の開業で失敗しない準備の進め方・流れ・手順 / 美容室ビズ

オープン前から集客対策は必須!失敗しない美容室の開業・広告の流れ / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。