2018年03月15日

オープン前から集客対策は必須!失敗しない美容室の開業・広告の流れ

これから美容室を開業する予定としている方は、オープンと同時にガッツリ集客してスタートダッシュを決めたいと思っているのではないでしょうか。

ということで今回は、美容室を開業する前に考えるべきこと、オープン前からはじめる集客対策、開業までの広告の流れをお伝えしたいと思います。

近年、美容室は数を増やしているので競争環境は厳しくなっています。そのためオープンしてから集客を考えているようでは手遅れになりかねません。

新規オープン・開業を控えている美容室、開業したばかりで集客に悩んでいる美容室、独立を検討している美容師の方はぜひ参考にしてみてください。

美容室を開業する前に考えるべきこと

美容室の経営で最も重要なことは集客です。あたりまえですが集客できなければ潰れます。失敗しないためにも、なにより集客のことを最優先に考えましょう。集客できなければ、お客さんに喜んでいただくこともできません。

(集客は新規客獲得もリピート客獲得も重要です。)

で、集客するために最も重要なことはマーケティング戦略です。

マーケティング戦略とは簡単にいうと、誰に(どんな客層に)何を(どんな価値)を届けるかということ(どんな市場に参入するのか)を論理的に選択することです。

それでもって、マーケティング戦略(どんな市場に参入するのか)を決定するときに重要なことは、勝てる領域(勝ちやすい市場)を選ぶことです。

優秀な経営者は幸運にまかせるような挑戦(勝ち筋の見えない勝負)は絶対にしません。必ず事前に勝つためのマーケティング戦略を考えています。

慣れないとちょっと難しいかもしれませんが、マーケティング戦略はとても重要なことなので開業前にしっかりと考えてみてくださいね。

マーケティング戦略については以下の記事も参考にしてみてください。

ターゲット顧客を選ぶメリット理解していますか?【美容室・サロンの集客に重要】 / 美容室ビズ

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

オープン前からはじめる集客対策と広告の流れ

美容室の開業と同時にお客さんを集めるためには、オープンする前から集客対策をはじめることが欠かせません。

開業を予定している美容室や独立をしたいとお考えの方は、失敗するリスクを最小化するためにも、できるだけ早い時期から集客対策をはじめることを強くオススメいたします。

(1年あるとかなり集客対策できます。早すぎるということはありません。)

これからお伝えする方法をきちんと実践できると、オープンした初月から高確率でガッツリ集客できます。ぜひがんばって挑戦してみてください。

広告に使うための写真素材を集める

まずは手はじめに、広告に使うための写真素材を集めていきましょう。ホームページ・ブログ・ホットペッパービューティーなどに使うための以下のような写真です。

  • ヘアスタイル写真
  • お客さまの写真
  • 施術前後のビフォーアフター写真

これらの写真はモデルさん探しや、お客さんの許可取りが必要になるので、いざすぐに集めようと思って集められるものではありませんよね。

だからこそ早めに動いて集めていくことが重要なのです。

美容室の広告で写真はかなり重要です。写真の数が少なければ、はっきりいって集客できません。写真は手間とコストをかけて集める”価値あるもの”ということを理解しましょう。

ヘアスタイル写真をたくさん用意している美容室は多いですが、お客さんの写真、ビフォーアフター写真を力を入れて集めているところは多くありません。

お客さんの写真、ビフォーアフター写真にもぜひ力を入れて集めてください。競合に対して競争優位を築くことができるので、集客しやすくなります。

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

WordPressブログをつくる

まだ開業の予定が、まったくなんにも決まっていなくてもぜんぜん大丈夫です。来たるべき日に備えて WordPress ブログ(独自ドメインを利用)をつくりましょう。

なぜ WordPress ブログ(独自ドメインを利用)なのか?その理由については以下の記事で説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブログで集客できるの?美容室がブログで集客する方法・記事の書き方 / 美容室ビズ

(Wordpress を知らない方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。)

WordPressってなに?なにができるの? / WordPressのメリットとは? / 美容室ビズ

またサロン名が決まっているのなら、すぐロゴもつくってしまってください。集客するために大事なのは早めに予告してプロモーションしておくことです。

ブログをつくったら最初の記事には、以下のような内容を書いていきましょう。

  • サロン名称・ロゴ(決まっていたら掲載しておく。)
  • 自身の写真とプロフィール(できるだけ詳細に書く。)
  • 現在の勤務サロン(連絡先)
  • 開業を予定している時期(大まかでもよい。)
  • 開業を予定している場所(大まかでもよい。)

開業する予定ですよという情報です。現時点でなにも決まってなくても問題ありません。まずは予定を発信しておいて、あとで決まったときに内容を追加・修正していけばいいだけです。

(開業する時期や場所が決まったら、ここで書いた同じ記事を更新しましょう。)

よくニュースをみている方はお気づきかも知れませんが、多くの会社は遠い未来の予定を発表してプロモーションしています。で、それを取り消したり変更したりもしています。

予定を発表することをあまり大げさに考える必要はありません。ちなみにですが、スペースX社は2060年までに火星に100万人を移住させる計画を発表しています。^^

(注 : WordPressブログをつくる際は、あとでホームページを入れたいのでドメインの直下は空けておくことをオススメします。)

Instagramでプロモーションする

先にお伝えした開業予定のブログ記事を書いてしまったら、さっそく、Instagram でプロモーションをはじめましょう。

Instagram でのプロモーションのやり方は以下の記事を参考にしてみてください。

美容室はSNSで集客できる?Facebook. Twitter. Instagramの活用方法 / 美容室ビズ

こちらの記事ではホームページに誘導することをオススメしていますが、ホームページをつくるまでは、先ほど書いた最初のブログ記事に誘導しておけばオッケーです。

(ホームページができたら誘導先をホームページに変更しましょう。)

本格的にWordpressブログを書いていく

次は本格的にブログを書いていきましょう。WordPressでつくったブログはメチャクチャ集客効果の高い最強ツールです。しかもコストはほとんどかかりません。

でも日記のような記事を書いていては、どれだけ書いても集客できないので、ブログでの集客方法にについては以下の記事を確認してみてくださいね。

ブログで集客できるの?美容室がブログで集客する方法・記事の書き方 / 美容室ビズ

だれでもできる!美容室がブログで集客するための具体的な書き方 / 美容室ビズ

どんなネタを書けば集客できるの?美容師がブログで集客する方法 / 美容室ビズ

ブログでの集客は慣れと労力が必要で、即効性があるものではありません。そのため、できるだけ早い時期からはじめることをオススメいたします。

メリット多数!美容室・美容師が個人でブログ集客をはじめるべき理由 / 美容室ビズ

Facebook・Twitterでプロモーションする

ブログをスタートしたら、Facebook・Twitter でのプロモーションも同時にはじめましょう。この2つのSNSはブログとの相性がとてもいいので一緒に利用することをオススメします。

その理由について詳しくは以下の記事を確認してみてください。

美容室はSNSで集客できる?Facebook. Twitter. Instagramの活用方法 / 美容室ビズ

ここまでの内容は、店舗がない状態の時期からできる集客対策です。しかも、コストはほとんどかかりません。ブログ代だけです。

現時点でなにも決まってなくても集客対策はできます。店舗がないと集客対策をスタートできないという考え方をしていてはいけません。

知恵を使って早い時期から労力を投資していくと、お金をかけなくても大きな集客効果を得ることができるので、ぜひすぐにでもはじめることを強くオススメします。

店舗ができたらすぐにホームページをつくる

ホームページはとても重要なメディアです。店舗ができたらすぐにつくりましょう。後回しにしてはいけません。ホームページはもっていないとかなり損します。

損する理由は以下でご説明しているので確認してみてください。

美容室はホームページをつくる意味ある?必要性は?集客効果あるの? / 美容室ビズ

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

ホームページをつくる際に気をつけたいことは以下の記事でお伝えしています。

プロが教える!美容室に集客できる効果的なホームページのつくり方 / 美容室ビズ

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

ホームページは、つくっておいたブログと同じドメインの中に設置しましょう。また、ホームページが完成したら、ブログやInstagramとリンクして導線をつくっていってくださいね。

チラシを配る(ポスティング)

ネットの時代ですが、チラシ(ポスティング)もまだまだ効果をだせる広告です。しかし、チラシは受動的なメディアなので内容がうすい(訴求力が弱い)と反応は得られません。

どう活用するかがとても求めらるメディアであることを理解しておきましょう。広告費が使えるようでしたら、オープンの前後でぜひ挑戦してみてください。

▼ 受動的なメディアとは?

相手からアプローチしてくるメディアのことです。テレビCM、ラジオCM、YouTube広告、屋外看板、中吊り広告、チラシ、バナー広告など。基本的に購買モチベーションが低い人にアプローチするので、強く引き込む内容でない限り反応は得られない。

▼ 能動的なメディアとは?

自ら情報を取りにアプローチするメディアのことです。ホームページ、ブログ、ホットペッパービューティー、リスティング広告など。基本的に購買モチベーションが高い人が自ら望んでアプローチしてくるので、受動的なメディアよりもかなり反応を得やすい。

以下、チラシを配る際に気をつけたいことです。

  • 客層を絞り込んだ内容のチラシをつくる。
  • ホームページに誘導することを考える。(チラシはホームページに誘導するためのメディアと考ましょう。)
  • 客層を意識して配るエリアを絞り込む。
  • 短期間で同じエリアに複数回配る。(認知を得るための目安は3回以上です。)

美容室がチラシで集客する方法!集客できるチラシのつくり方・配り方 / 美容室ビズ

リスティング広告をする

美容室の集客にリスティング広告はとても効果的です。(即効性もあります。)

実際、私のクライアントさんは、ホットペッパービューティーの掲載を止めて、ホームページとリスティング広告だけで低価格で安定的に集客しています。

リスティング広告とは?

以下、リスティング広告をする際に気をつけたいことです。

  • 訴求するホームページを用意する。(ホームページのできが悪いとリスティング広告の効果は得られません。)
  • 客層を絞り込んで訴求する。(ホームページと訴求を一致させることが重要です。)
  • 出稿するエリア・検索キーワードを絞り込む。

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

クーポンサイトに掲載する

言わずと知れたホットペッパービューティー。お高い掲載料だけあって集客力はあります。上手に活用しましょう。

(注 : 高い広告費に苦しんでいる美容室も多いです ^^;)

以下、クーポンサイトをつかう際に気をつけたいことです。

  • 価格競争はしない。(価格競争に陥ると経営はドンドン厳しくなります。また価格の安さで集めたお客さんはリピート率も悪いです。)
  • 客層を絞り込んで訴求する。

ホットペッパービューティーでの集客は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

美容室がホットペッパービューティーで集客するコツ・攻略する方法 / 美容室ビズ

まとめ

美容室が集客するために重要なことはマーケティング戦略です。失敗するリスクを大幅に減らすことができるので、開業する前にはきちんと考えましょう。

そして、集客対策は店舗ができるずっと前からスタートできます。開業予定としている方はぜひ今すぐに早めにはじめてください。

集客できるか否かは、マーケティング戦略と事前にどれだけ準備したのかで決まります。

WordPressでつくったブログは、コストがほとんどかからないのに集客効果は絶大です。ブログは最強の集客ツールであることを理解しましょう。

はっきりいって、ブログをきちんと書くことができるとホットペッパービューティーに掲載しなくてもガッツリ集客できます。

とはいえ、ブログでの集客は即効性があるものではありません。だからできるだけ早めにはじめることことが重要なのです。

(1年くらい、まじめにブログに取り組めば、かなり集客できるようになります。)

また、開業時期が近い美容室にはリスティング広告もオススメします。リスティング広告は即効性がある広告なので、ぜひ上手に活用してみてくださいね。

失敗から学ぶ!美容室の開業で失敗しない準備の進め方・流れ・手順 / 美容室ビズ

美容室の集客方法についてのお悩み・よくある質問をまとめました / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。