2018年02月20日

だれでもできる!美容室がブログで集客するための具体的な書き方

前回の記事では美容室(美容師)がブログで集客するためには、どんなブログを使えばいいのか、そして、どんな記事を書いたらいいのか、ということをお伝えいたしました。

ブログで集客できるの?美容室がブログで集客する方法・記事の書き方 / 美容室ビズ

そこで今回は、さらに掘り下げるて、美容室(美容師)がブログで集客するためには具体的にどのようにブログ記事を書いていけばいいのかということをお伝えしたいと思います。

集客できるブログを書いていきたい美容室(美容師)の方はぜひ参考にしてみてください。

美容室がブログで集客するための具体的な書き方

お伝えする順番をたどっていくと、見込み客にアプローチできる記事が書き上がるようになっていますので、ぜひ順を追って試してみてください。

1.見込み客にアプローチできる検索キーワードを考える

集客できるブログ記事を書く最初のタスクは、どんな検索キーワードなら見込み客にアプローチできるか?ということを考えることから始まります。

まずは深く考えずに美容室のお仕事に関するキーワードを思い浮かべてみてください。

例えば「美容室」「ヘアスタイル」「白髪染め」「くせ毛」なんかはとくに苦労せずともあたりまえに出てくるのではないでしょうか。

とりあえず最初はこのレベルのキーワードで問題ありません。美容師のお仕事をするうえででてくるキーワードを、どんどん思い浮かべてメモしていってください。

検索キーワードを掘り下げる

では次に、先ほど思い浮かべたキーワードを掘り下げていきましょう。

そこで活用していただきたいのが以下のキーワードツールです。

goodkeyword – Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

検索窓に先ほど思いついたキーワードに入れて検索してみてください。関連するキーワードが一覧で表示されます。

画面の右枠には、重複を除外したキーワード一覧が表示されているので、ここをコピーしてエクセルやメモ帳などにメモしていってください。

また、新に気になるキーワードを見つけたらドンドンと掘り下げていきましょう。

2.記事を書くための検索キーワードを選ぶ

検索キーワードを掘り下げるたら、次はどのキーワードで記事を書くのか選んでいきます。

集客できるブログをつくるコツは、検索キーワードを意識して記事を書くことです。

これをやらなければ検索エンジンからアクセスを集められません。そのため、必ず検索キーワードを選んでからブログ記事を書くようにしましょう。

検索キーワードを意識して記事を書くことができると、検索エンジンで上位表示されるようになり、見込み客にアプローチすることができるようになります。

検索キーワードを選ぶコツ

  • 掘り下げたキーワードを眺めながらどんな記事が書けそうかイメージしてみる。
  • 気になるキーワードと検索意図が同じキーワードが他にないか検討する。
  • 気になるキーワードと関連性の深いキーワードも検討する。

どんなネタを書けば集客できるの?美容師がブログで集客する方法 / 美容室ビズ

3.記事の全体構成をつくる

検索キーワードを選んだら、次は記事の全体構成ををつくっていきましょう。具体的には記事のタイトルと見出しをつくっていく作業になります。

ブログは全体構成をつくってから書くことで、かなり書きやすくなります。いきなり書き始めてはいけません。必ず先に全体構成をつくりましょう。

(多くの人はいきなり書き始めるから、なにも書けないのです。私は小学生の作文は3行で止まるタイプでしたが、これを知って苦痛がなく書けるようになりました。^^; )

記事の全体構成を考える際のコツは、選んだキーワードの検索意図を意識して、質問への回答となるように見出しをつくっていくことです。

選んだキーワードで検索する見込み客は、どのようなことを求めて検索してるのか?その意図を考えてみてください。つくるべき記事が見えてくると思います。

全体構成の例

  • 記事タイトル – もうくせ毛で悩みたくない!くせ毛を活かした髪型をご紹介
  • 見出し1 – くせ毛を活かした髪型とは?
  • 見出し2 – くせ毛ってカットでどうにかなるの?
  • 見出し3 – まとめ

記事タイトルをつくる際の注意点

ブログの記事タイトルは、検索結果ページに表示されるとても重要な要素です。そのため記事タイトルはこだわってをつくってください。

(記事タイトルはブログの集客効果を左右する重要要素です。)

検索エンジン(Yahoo,Google)は32文字程度までタイトルを表示することができます。

記事タイトルに文字数制限はありませんが、32文字の範囲に検索キーワードを入れたクリックしたくなるような記事タイトルをつけましょう。

ブログの記事タイトルは超重要だよ!集客できる記事タイトルの決め方 / 美容室ビズ

4.記事の見出しにそって文章・写真を入れる

記事の全体構成をつくったら、もう7割は完成しているようなものです。あとはつくった見出しにそうように文章、写真を入れていきましょう。

文章を書くときのコツは以下の通りです。

  • まずは細かいことは気にせず、とにかく書いていく。
  • あとで修正することを前提に書き進める。
  • 話し言葉で書く。
  • 小学生でもわかるくらいに書く。(できるだ難しい表現はさける)
  • 難しい漢字はひらがな・カタカナに置き換える。
  • 箇条書きを使う。
  • わかりにくそうな表現は、括弧書きで補足をいれておく。(専門用語など)
  • 語尾が単調にならないように気をつける。

文章の体裁を整える

ひととおり書いたら、文章の体裁を整えていきましょう。

  • 一文が長いと読みづらいので句点「。」で区切ることを検討する。
  • 文章が固まっていると読みづらいので、2-3行ごとに空白行を入れる。
  • 漢字が続いていると読みにくいので、適切にひらがな・カタカナに置き換える。(漢字とひらがな、カタカナのバランスを考える。)

記事を読み返してチェックする

記事を書き終えたら読み返してチェックしましょう。

  • 見込み客にアプローチできる記事になっているか?
  • 【重要】クリックしたくなるような記事タイトルになっているか?
  • 【重要】記事タイトルに検索キーワードは含まれているか?
  • わかりにくい表現はないか?
  • もっと簡潔に書けないか?
  • 誤字・脱字はないか?

5.アイキャッチ画像を設定する

チェックまですんだら、最後にアイキャッチ画像を挿入しておきましょう。アイキャッチ画像とは、記事のタイトルと一緒に表示される画像のことです。

(よく記事一覧画面などに並んでいる画像のことです。)

アイキャッチ画像を設定しておくと、ブログ記事がSNSでシェアされた際、画像が表示されるようになります。ぜひ注目を引くような画像を設定しておきましょう。

まとめ

美容室(美容師)がブログで集客するために重要なことは、検索キーワードを意識して記事(見込み客にアプローチできる記事)を書くことです。

ブログを書く際は必ず検索キーワードを選んでからスタートしましょう。

また、全体構成を決めてから書くようにしていくと、とてもスムーズに書くことができますので、ぜひ実践してみてください。書く苦労が驚くほどなくなります。

ブログを書くのは難しく感じるかもしれませんが、実際にはすぐ慣れるので難しいのは最初だけです。ブログは最強の集客ツールなので、ぜひがんばってみてくださいね。

メリット多数!美容室・美容師が個人でブログ集客をはじめるべき理由 / 美容室ビズ

ブログで集客できるの?美容室がブログで集客する方法・記事の書き方 / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。