2018年03月22日

美容室がホットペッパービューティーで集客するコツ・攻略する方法

美容室が増えていることもあって、ホットペッパービューティーに掲載してもなかなか集客できない美容室も増えています。

また、掲載料金が値上げされて、費用対効果が悪くなってしまった美容室も増えています。

美容室の数を調べました!全国・都道府県別・都市別・推移グラフ / 美容室ビズ

ということで今回は、美容室がホットペッパービューティーで集客するコツ・攻略する方法をお伝えしたいと思います。

ホットペッパービューティーに掲載しているけど、思うように集客できない美容室、費用対効果を改善したい美容室はぜひ参考にしてみてください。

美容室がホットペッパービューティーで集客するコツ・攻略する方法

ターゲット顧客(集客したい客層)を決める

あなたの美容室ではターゲット顧客(集客したい客層)が明確に決まっているでしょうか?この質問にYESと答えられないと結構ヤバイのでご注意ください。

ターゲット顧客は美容室を開業する前に決めるべきことでマーケティング戦略の基本です。

ホットペッパービューティーで効果的に集客するためにも、ターゲット顧客(集客したい客層)を決めることは重要ですので、まだ決まっていなかったら最初に決めましょう。

マーケティング戦略については、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

オープン前から集客対策は必須!失敗しない美容室の開業・広告の流れ / 美容室ビズ

失敗から学ぶ!美容室の開業で失敗しない準備の進め方・流れ・手順 / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー集客の勝敗を決するポイントは、検索結果からサロン詳細ページに引き込めるかどうか

ホットペッパービューティーでの集客は、検索結果でたくさんの美容室が表示される中、ターゲット顧客の目を止め、サロン詳細ページに引き込めるかどうか勝敗を決するポイントです。

まずはサロン詳細ページを見て貰えないと、絶対に集客できません。

そのため、ターゲット顧客(集客したい客層)を決めたら、ホットペッパービューティーの検索結果で表示される写真・文章をターゲット顧客に最適化することが重要です。

検索表示にサロンの写真(内観・外観)を設定しているところも多いですが、はっきりいって、ほとんど訴求力(欲求に働きかける力)はありません。

検索結果に表示する写真はターゲット顧客を大きく撮った写真(ターゲット顧客をアップで写したスタイル写真)にしましょう。

また、検索画面に表示する文章はすべてキャッチコピーと考えてください。ターゲット顧客の目を止める、訴求する(欲求に働きかける)内容にすることが重要です。

ホットペッパービューティーを上手に活用してるなと思うところを探してみました。

▼ 上手な活用をしている美容室の例

サクラ(SAKURA サクラ )|ホットペッパービューティー

ターゲット顧客をショート・ボブに絞ってあり、検索結果に表示される写真、キャッチコピーも意識してそろえることで一貫性のある訴求をしている。

マーケティング戦略をよく理解されていて上手に引き込んでいると思います。

スタイル写真をターゲット顧客にそろえる(統一感をつくる)

スタイル写真はターゲット顧客(集客したい客層)を写した写真にそろえて全体としての統一感をつくりましょう。実はこれすごく重要です。

ちょっと考えてみてください。

例えば、大切な人がガンの手術を受けなければいけなくなったとします。

いろんな病気の手術を100件やってきた医者と、ガンの手術だけを100件やってきた医者、選べるとしたらどっちに手術してもらいたいですか?

たぶん多くの人は、ガンの手術だけを100件やってきた医者に手術してもらいたいはずです。

もしかしたら、いろんな病気の手術を100件やってきた医者のほうが、技量があってガンの手術も上手いかも知れません。

でも、多くの人が選びたくなるのはガンの手術だけを100件やってきた医者です。それはガン専門のプロフェッショナルだと思うからです。

つまり、特化しているほうがプロフェッショナルと感じてもらえるということです。

そしてお客さんは、より失敗のリスクが少ないと感じる、よりプロフェッショナルであるほうを選びたいということを理解しましょう。

(実際、特化すると情報が集まり熟練するので、よりプロフェッショナルになれます。)

これは美容室を選ぶときも一緒です。お客さんはいろんな客層向けの美容室よりも、自分が求める客層向けの美容室を選びたいのです。

なのでスタイル写真に統一感をつくると、ターゲット顧客から反応を得やすくなるのです。

画像を最大表示できるようにサイズをあわせる・アップの写真を効果的に使う

ホットペッパービューティーをみていると、画像のサイズが掲載枠の大きさと一致していない写真をよくみかけますが、とてももったいないです。

写真は訴求する(欲求に働きかける)大きな要素です。限られた掲載枠は最大限に上手に活用しないのは、お金を捨てているのと一緒と考えましょう。

画像のサイズ(大きさ・比率)は掲載枠とあうものを用意して、最大限に訴求する(欲求に働きかける)ことが重要です。

また、ホットペッパービューティーをスマートフォンで見ると、写真の掲載枠は小さいので、アップの写真を効果的に使いましょう。

アップの写真を使うと訴求力(欲求に働きかける力)を増すことができます。

人柄・価値観が伝わるプロフィールをつくる

お客さんは美容室・美容師を選ぶ際にとても不安をもっています。

お客さんの不安を払拭するためにも、フィーリングのあうお客さんを集めるためにも、プロフィールは人柄・価値観が伝わるように掲載しておきましょう。

フィーリングのあうお客さんを集めることができると、リピート率アップに繋げることもできます。詳しくは以下の記事でも説明しているのでぜひ参考にしてみてください。

発想の転換で解決できる!美容室のリピート率を上げる効果的な方法 / 美容室ビズ

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

ホームページをつくる

ホットペッパービューティーに掲載しているとホームページはいらないのではと思う方もいるようですが、ホームページはないとかなり損します。

ホームページは必ずつくりましょう。

実際、ホットペッパービューティーをきっかけにして、さらにホームページで情報を得ながら決めたいお客さんはとても多いです。

お客さんは美容室・美容師を選ぶ際にとても不安をもっているということを理解しましょう。だから失敗しないようにホームページでさらに情報収集するという行動をします。

ホームページがないとホットペッパービューティー本来の集客力は活かせません。

美容室はホームページをつくる意味ある?必要性は?集客効果あるの? / 美容室ビズ

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

口コミをもらえるようにアプローチする

口コミの影響はとても大きいです。口コミは数が増えるとそれだけで集客数も増え、数が少なかったり、止まっていたりするとマイナスにもなります。

でも、なにもしなければ多くのお客さんは口コミを書いてくれません。

継続的に口コミを増やしていくためには、お客さんに口コミを書いてもらえるようにアプローチしましょう。

以下、お客さんにアプローチする方法です。

▼ 来店時にお客さんに伝える

お客さんに「口コミ書いて」と伝えるのは気が引けると感じる方もいると思いますが、満足しているお客さんは、お願いされてもそんなに嫌な気はしません。

満足してくれたかなと感じたタイミングをみて、軽い感じで伝えましょう。(お会計のタイミングがスムーズです。)

口コミしてもらえる確率を高めるコツは、ワンクッション入れてお伝えすることです。

まず最初に「今日は気になる点とか不満はありませんか?」といった感じの内容を質問します。

そしてそのあとに「ホットペッパービューティーで口コミを集めているので、もしよかったらご協力をお願いします。」と素直に伝えるといいです。

ワンクッションを入れることで伝えやすくなり、満足してくれたお客さんは、相手に対して恩返しをしたくなるので、口コミをもらえる確率を高めることができます。

(人はよくしてくれた相手には恩返しをしたくなる心理特性があります。気になる方は返報性の原理で調べてみてくださいね。)

▼ メッセージの配信機能を使う

ホットペッパービューティーには、お客さんにメッセージを送ることができるメッセージ配信機能があるので、上手に活用して口コミをもらえるようにアプローチしましょう。

来店翌日に、感謝の気持ち、お手入れの方法、口コミ投稿のお願いを、ひとつのメッセージにして送ることをオススメします。

ホットペッパービューティーのメッセージ配信機能は、指定したタイミングで自動配信することもできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

(できればメッセージはお客さんにあわせて個別に書いたほうがよいです。)

ホットペッパービューティーに過剰に期待をしてはいけません

ここまで集客するコツ・攻略方法ををお伝えしてきましたが、ホットペッパービューティーのメディア特性を理解していますでしょうか?

ホットペッパービューティーは、価格の安さを重視するお客さんが多く集まる場所であり、価格で比較されやすい場所です。そのため、基本的に格安サロンと相性がよくて、価格競争をしたくないサロンとは相性がよくありません。

格安サロンではない、価格競争をしたくないサロンは、ホットペッパービューティーに過剰に期待をしてはいけません。過剰な期待は裏切られるのでご注意ください。

ホットペッパービューティーは、格安サロンに有利なメディアであることを理解しましょう。

価格競争をしたくないサロンは、ホットペッパービューティーだけに過剰に期待せず、別の集客経路もつくることが重要です。

メリット多数!美容室・美容師が個人でブログ集客をはじめるべき理由 / 美容室ビズ

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

まとめ

ホットペッパービューティーで集客するコツ・攻略方法はターゲット顧客(集客したい客層)を絞り込んで最適化することです。

ターゲット顧客(集客したい客層)を選んで最適化することが差別化になり、お客さんから選ばれる理由になるのでぜひ実施してくださいね。

また、ホットペッパービューティーをきっかけにして、ホームページで情報を得ながら決めたいお客さんも多いのでホームページは必ずつくりましょう。

メディアを組み合わせてお客さんの導線をつくっておくことが重要です。

(ホットペッパービューティー → ホームページの導線をつくる。)

ホットペッパービューティーを最適化して引き込み、ホームページで不安を払拭するためのコンテンツを掲載しておくと、集客数は大幅に増やすことができます。

(ホットペッパービューティーには、不安を払拭するためのコンテンツを掲載できる部分が少ないという欠点があります。)

口コミを増やしていく施策も重要なのでぜひ挑戦してみてくださいね。

基本的にホットペッパービューティーは、お得感が欲しいお客さんと、お得感で集客したいサロンをクーポンでマッチングするというコンセプトのサービスです。

価格競争をしたくないサロンは、ホットペッパービューティーだけに過剰に期待をしてはいけません。別の集客経路をつくることも重要です。

ホットペッパービューティーは”費用対効果のよい範囲で活用する”といったスタンスで上手に利用しましょう。

美容室のホットペッパービューティー掲載プランどれがいいの?選び方は? / 美容室ビズ

美容室の集客方法についてのお悩み・よくある質問をまとめました / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。