2018年03月4日

プロが教える!美容室に集客できる効果的なホームページのつくり方

美容室にとってホームページはつくっていないと損するものであることは、これまでの記事でたくさんお伝えしてきました。

美容室はホームページをつくる意味ある?必要性は?集客効果あるの? / 美容室ビズ

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

ということで今回は、実際に私のクライアントさんで高い効果を発揮している、美容室に集客できる効果的なホームページのつくり方をお伝えしたいと思います。

これから美容室のホームページをつくろうとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

美容室に集客できる効果的なホームページのつくり方

ホームページをつくる前にまず、集客したい客層(ターゲット)は決まっているでしょうか?明確でない方はマーケティング戦略を考えることをオススメいたします。

マーケティング戦略については以下の記事を参考にしてみてください。

集客できない。苦しい…。厳しい…。美容室の経営に失敗する人の特徴 / 美容室ビズ

知らなきゃヤバイ!美容室が新規顧客の集客に失敗してしまう3つの理由 / 美容室ビズ

オープン前から集客対策は必須!失敗しない美容室の開業・広告の流れ / 美容室ビズ

訴求するためのコンテンツを考える・素材をそろえる

マーケティング戦略が決まっていたら、訴求するためのコンテンツ(買い手の欲求に働きかけるコンテンツ)を考えて、必要な素材をそろえていきましょう。

▼ 美容室のホームページ・コンテンツ例

  • ヘアスタイル写真
  • お客さんの写真
  • 施術前後のビフォーアフター写真
  • お客さんの声(インタビュー・アンケートなど)
  • サロンの雰囲気が伝わる写真(内観・外観・施術風景など)
  • スタッフ写真
  • スタッフ・プロフィール
  • 料金表
  • サロン情報(営業時間・住所・地図など)
  • よくある質問

とくにお客さんの写真はとても訴求できる重要なコンテンツです。できるだけたくさん集めて掲載しておきましょう。

訴求するためのコンテンツについて、以下のページでも詳しくご説明しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ホームページで集客できるの?美容室がクーポン依存から脱却した方法 / 美容室ビズ

ターゲットごとに1ページで完結する構成でつくる

コンテンツが決まったら、それを1ページで完結できるようにレイアウトしていきましょう。

客層(ターゲット)ごとに1ページで完結させると、成約率を大きく高めることができるので1ページ構成でつくることを強くオススメします。

(1ページで完結させると、集客しやすくなります。)

▼ ホームページをターゲットごとに1ページ完結でつくるメリット

  • 客層(ターゲット)ごとに的確に訴求できる。
  • 見てもらいたいコンテンツを見せることができる。
  • お客さんも迷わないで見やすい。
  • 検索エンジンで上位表示されやすくなる。(SEO対策としても有効です。)
  • 結果、成約率が高まる。(集客しやすくなる。)

ポイントは、客層(ターゲット)ごとに1ページ完結でつくっていくことです。

例えば、メインターゲットとは別に、男性客だったり、クセ毛に悩んでいる人だったりといった感じで、ターゲットごとに最適化した訴求できるページをつくっていきます。

なぜ1ページでつくるホームページが検索エンジン対策で有効なのかは以下で説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ホームページを検索で上位に表示する方法!美容室のSEO対策・やり方 / 美容室ビズ

フォトギャラリーはたくさん追加できるようにしておく

ヘアスタイル写真、お客さんの写真、スナップ写真などは数が重要です。継続的に追加していけるように、最初からレイアウトを考えてつくっておきましょう。

ホームページに簡単に追加できるようにしておくことが大切です。

またフォトギャラリーは、スタイリストやヘアスタイルごとに分類しておきたいので、Wordpress をカスタムして上手に活用することをオススメします。

(Wordpress を知らない方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。)

WordPressってなに?なにができるの? / WordPressのメリットとは? / 美容室ビズ

わかりやすくキャッチコピーを入れる

ホームページに掲載する文章には、わかりやすくキャッチコピーをいれておきましょう。

キャッチコピーは注目を引き、知ってもらいたいことをわかりやすく伝えることができるので、とても重要な要素です。

言葉はとても大きな訴求力をもっています。得られるメリット・選ぶ理由を明確に伝えるようにキャッチコピーをつくってください。

キャッチコピーだけでもホームページの集客効果は大きく変わるので、キャッチコピーを考える際はぜひこだわってつけてくださいね。

スマートフォンに最適化する

近年、美容室ホームページへのアクセスの約7~8割はスマートフォンからのアクセスです。

スマートフォン最適化していないホームページは、かなり見づらいので集客効果が落ちます。必要な投資ですのでこんなところでケチってはいけません。

美容室のホームページは、必ずスマートフォン表示の最適化しておきましょう。

まとめ

ホームページは、マーケティング戦略を考えて、訴求する(買い手の欲求に働きかける)コンテンツをそろえると高確率で集客できるようになります。

そしてホームページの構成は、客層(ターゲット)ごとに1ページで完結させるようにつくってみてください。成約率を大きく高めることができます。

集客できるホームページをつくりたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

美容室の集客方法についてのお悩み・よくある質問をまとめました / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。