2018年04月6日

すぐ効果がでたよ!美容室にメンズ・男性客を低予算で集客した方法

美容室の経営者の皆さま、メンズ・男性客は超狙い目の客層であることをご存じですか?

メンズ・男性客は、積極的に集客対策をしている美容室が少ないため、わりと簡単に低予算で集客しやすい客層です。

また、メンズ・男性客は女性客に比べリピート率がかなり高いため、集客することができると、美容室経営を安定化させることもできます。

(ほとんどの男性は大きな不満がなければ美容室を変えようと思いません。)

発想の転換で解決できる!美容室のリピート率を上げる効果的な方法 / 美容室ビズ

ということで今回は、私のクライアントさんで実際にすぐに効果がでた、美容室にメンズ・男性客を低予算で集客するした方法をお伝えしたいと思います。

売り上げアップ・経営安定化させたい美容室はぜひ参考にしてみてください。

美容室にメンズ・男性客を低予算で集客する方法

美容室に入りづらい男性がたくさんいることをご存じですか?

多くの美容室が女性をターゲットにした発信しかしていないから、実際はそんなことないのはわかっていても、男性が入りづらくなるのも納得です。

女性が多い場所に入っていきにくい男性がたくさんいるというのは、きっと説明せずとも理解できるのではないでしょうか。これは男女が逆の場合も同じですよね。

なので、男性を歓迎していることを明確に伝えることが男性客を集客するカギになります。

で、実際にメンズ・男性客を集客している方法はシンプルで簡単です。

  1. メンズ・男性客に特化したWebページをつくる。
  2. リスティング広告に出稿する。

市場があるエリアなら、はっきりいってこれだけでガッツリ集客できるようになります。

リスティング広告とは?

メンズ・男性客に特化したWebページをつくる

特化ページをつくるポイントは以下の通りです。

  • メンズ・男性客を歓迎していることを明確に伝える。
  • メンズ・男性客の写真を掲載する。
  • サロンの雰囲気が伝わる写真を掲載する。
  • スタッフの人柄・価値観が伝わるプロフィールを掲載する。
  • 1ページ完結でつくる。

特化ページは必ず1ページで完結できるようにつくってください。でないと訴求力(欲求に働きかける力)不足で成果を得ることが難しくなります。

上記したポイントに加えて、料金表・アクセス地図・よくある質問・ネット予約へのリンクなども含ませたページを1ページでつくってくださいね。

▼ 弊社で制作したメンズ・男性客に特化したページの事例

美容室 / 福岡市 天神 大名 / メンズ 男性 歓迎 / octo. オクト

リスティング広告に出稿する

特化ページをつくったら、すぐリスティング広告に出稿しましょう。

はっきりいって、美容室はネットマーケティングを知らない経営者が多いので、リスティング広告を上手に活用しているところはほとんどありません。

低予算でガッツリ集客をすることができるチャンスなので、ぜひ試してみてくださいね。

(実際、低予算でガッツリ集客できています。)

「地名」「美容室」「美容院」「ヘアサロン」「メンズ」「男性」「男」が含まれた検索キーワードに出稿することをオススメします。

まとめ

メンズ・男性客は競合が少なくてリピート率が高いので、とても狙い目の客層です。

リスティング広告は、出稿するページによって効果が大きく左右されるので、必ず訴求する(欲求に働きかける)特化ページをつくってからスタートしてください。

今ホームページがあるからといって、そのままリスティング広告に出稿することはオススメしません。お金を捨てるようなものです。

集客を成功させるには、1ページで完結する特化ページを準備することが重要です。

売り上げアップや経営の安定化をさせたい美容室はぜひお試ししてみてくださいね。

美容室の集客方法についてのお悩み・よくある質問をまとめました / 美容室ビズ

ホットペッパービューティー依存から脱却できました。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

広告費は1/4以下に、新規顧客の獲得単価は1/2以下になった事例

美容室のネット集客をお手伝いしています。
美容室 ホームページ制作 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

低予算でスタート・運営できます。
リスティング広告の運用をサポート。
集客するためのブログの書き方も学べます。

美容室 ホームページ制作・作成 / 美容室のネット集客に特化 / 美容室ビズ

集客のお悩み、なんでもお気軽にご質問ください。
LINEで質問する

どうやれば集客できるのか?ズバリお答えします。